キャメルの終活日記

男性シニアのリタイアライフブログです。

リタイア生活6日目☆老後の3K  健康☆

こんにちは、キャメルです。

 

今日は老後の3のKひとつ 健康についてです。

 

といっても、シニアに健康方法を伝授します!…ではなくて、

 

(そんなの知ってるよね 歩け!とか規則正しい生活とか…)

 

私の持病「高脂血症」「前立腺肥大」「熟眠障害」について語ります。

 

これまでの経緯(いきさつ)・失敗談・今後についてです。

 

 

 

f:id:camel_syuukatu:20210519165348j:plain

 

 

①高脂血症

 

ず~と健康だったんですよね。勤めに出るまでは・・

 

50歳の特定検診の時もオールOK。

 

それが勤務先の1年目の健康診断で引っかかった。

 

高脂血症! 悪玉が170

 

もともとグルメ欲求はないし、間食もほとんどしない。

夜お酒のお供で少しナッツ類を食べるくらい。

運動は欠かさないし、思い当たることがないんだ。

 

「薬を飲むレベルだぞ!」ってドクターに脅されながら、

抵抗し続けて早10年!

 

去年、主治医を変えて・・・癖がなくっていい先生です。

 

今年の検査値は180代。

ドクターは遠慮しがちに服薬を薦めてる。

まあ、この機会に飲んでみようかって飲み始めたのが3か月前。

 

先月血液を採って、

今日検査結果を聞きに行ったら、なんと80代まで下がってる。

ドクターもなんだか嬉しそうにしてるネ!

 

f:id:camel_syuukatu:20210521095259p:plain

さすがストロングスタチン!

なんで高いんだろう?ってず~と考えてたんだ。

 

で、仕事を辞めてふと思った。仕事のストレスじゃないかって!

 

そ~だ!あいつらのせいだ!!(ははは)

 

そのうち、協会けんぽから特定検診の案内がくるんだろう。

 

結果次第で、ドクターに相談してみましょう。

 

②前立腺肥大

 

つづいては「おしっこ出ない病」

 

(もっともらしく言えよ!って突っ込まれそうなんだが、この方が分かりやすいよね)

 

最近おしっこが出にくいなあ!ってのが数年前。

 

ある晩、いつものようにお酒を少し飲んで、トイレに行って寝ようとしたら・・

 

え!? 出ない。

 

そのうち出るだろう!って最初は軽く考えてたんだけど、

待てど暮らせど、何度トイレでいきんでも出ない。

 

悶々としながら朝まで過ごした。

 

明け方になって、もう膀胱が破裂するんじゃないかってタイミングで・・・

 

出た!

 

その日は日曜日。

9時になるのを待って、休日診療してる病院を受診

事情を言うと、まず尿検査をすることになりました。

 

待つこと30分くらいだったかなあ。

結果を聞きにいくと、

 

「おしっこは問題ありません」とドクター

 

「何が原因だったんですか?」って俺

 

「それはわからないけど、まあ出たんだからいいんじゃない」

 

なんだそれは!?

 

 ・・・

 

翌日、さっそく泌尿器科を受診しました。

 

(こっぱずかしい検査をしてから・・・)

 

「ああ、前立腺肥大ですね! 薬処方しておきます。」

 

・・・で貰ったのがコレフリバスOD錠75mgの基本情報(作用・副作用・飲み合わせ・添付文書 ...

 処方薬を飲んで、こわごわ就寝したんだけど、びっくりする良く効いた。

 

1日で緩解!

 

さすが泌尿器科の専門医!

 

(というか、あの休日受診って何だったんだ!)

 

この病気は努力して治るもんじゃないだろう。一生もんだよね。

 

前立腺切除って選択肢もあるけど、どうなんだろう。

 

快食・快眠・快便に「快尿」って加えたい。

 

③熟眠障害

 

もともと寝にくいたちではあったんだが、眠りさえすれば8時間でも寝てられる。

 

2回目の転職先でいろいろあって眠れなくなった。

やっと寝付けても、悪夢にうなされて半覚醒状態

 

それが2日間続いてもう限界!

 

仕事を休んで知り合いの心療内科を受診した。

 

レスリン錠25の基本情報(作用・副作用・飲み合わせ・添付文書 ...

そこで処方されたのがレスリン

 

あと、これでも眠れなかったらって、不眠時頓服でハルシオン

 

休職するつもりだったので、とりあえず原因は取り除いた。

 

その日の晩は、二日眠れなかった反動もあってかぐっすりでした。

 

 

その会社は二度と出社することなく退社し、ほどなく転職しました。

 

もう要らないかな~って思いつつ、

その時の不眠がトラウマになって薬が離せない。

 

仕事で何かあるたびに、ベンゾジアゼピン系を乗っけてました。

 

ハルシオンとかソラナックスとかセルシンとか・・・

 

(心療内科の先生が理解のあるドクターで助かりました) 

 

ただ、ベンゾは良く効くんだけど、浅部睡眠が増えるので、

眠れるんだけど浅い感じ。

 

抗不安作用があるので、

昼間になんぞ事あって寝にくい時、ぱん!て頓服で使うのほうがいいネ。

 

でも、筋弛緩作用があるのでシニア以降の年齢の方には要注意です。

 

(おれも一回、寝ぼけてひっくり返ったことがある。)

 

 

同僚にレスリン飲んでるって話をすると、

 

(能書を読んでから・・・)

 

決まって「キャメルさん、うつ病なんですか?」っていわれる。(笑)

 

まったく能書バカはやってられない!

 

効能は「うつ病・うつ状態」って書いてあるけど、

 

今時、二環系をうつに使う医者なんていないだろう。

 

(鎮静作用があるから、ベンゾ代わりに使ってるんだよ!)

 

 

退職したし、そろそろこれも辞め時かなあ?

 

 

 

こんな感じです。

 

医療関係者っていっても、こんなもんです。

 

(自分の事だと結構ドジってる。)

 

あと、この記事が参考になったか?どうかは分からないけど、

 

自己判断せず、専門医にちゃんと相談してくださいね。

 

 

それではまた・・・🐪

 

camel-syuukatu.net

 

 

camel-syuukatu.net